フットボール漬け。
24時間365日サッカーの事ばっか考えてるりーやんの雑記帳。試合の感想とか気になった選手とか。
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

りーやん

Author:りーやん
1日2試合観戦を目標に。



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/23
先日クラブでナンパしてたらごっつい外人に殴られた。
もう3日経つのに首とほっぺた痛いっちゅーねん。
ナンパ禁止のトコじゃないからヤツの連れだったのかね。
ごっつい指輪してたみたいでくっきり跡残ってるし。
一瞬メリケンはめてるのかと思ったよ。
マトモに殴られたのは2年ぶりくらいかなー。
やっぱ夜のすすきのは怖いわ。。。
スポンサーサイト

フットサル
フットサルの大会に参加。
最近結構上手くなったと勘違いしてたのがバカみたいだ。
いつも同じ相手と対戦して、以前よりまともに戦えるようにはなってきてたけど、
外に出るとまだまだって事だな。
チーム全体としても今回はなんか浮かれてたかな。
気を引き締めなおして頑張ろう。もっと練習がしたいな。

Andres D'Alessandro
D'Alessandroのポーツマスへの移籍が決まったらしい。
またも弱小チームだけど、ドイツの時よりは見る機会が増えるかな。

アルゼンチンのリーベルプレートにSaviolaと共に
マラドーナ2世と呼ばれてる若い選手がいるって話は聞いてたけど、
実際に見たのはアテネオリンピックが初めて。
そこで何度も繰り出されるラ・ボバに一目で惚れてしまった。
スピードとアイディア溢れるドリブル突破はもちろんだけど、
時おり繰り出すスルーパスやロングフィードにも
異次元のファンタジーを感じさせる。

大会後もD'Alessandroを追い続けようと心に誓うも
所属はブンデスリーガの弱小ヴォルフスブルグ。
なかなか試合は放送されないし、
たまに放送があっても守備に難癖つける監督との確執とやらでなかなか出番がない。

個人的に、優れた能力のある人間を特別扱いしない人間は嫌い。
能力の無い人間が知恵を出し合い組織として能力のある人間に立ち向かうのは当然だけど、
せっかく組織に能力のある人間がいるのに
何故周囲がそれを最大限生かせるようなサポートをしないんだろう。
細かい事情は知らないのでここの監督を責めてる訳ではないけどさ。

プレミアはドイツ以上にプレスがキツいし、守備を求められる場面も多い。
それを跳ね返すだけの、特別扱いされるに値するプレーでチームの王様となれるのか。
それとも自分のプレースタイルを曲げ、単なる名選手の1人となってしまうのか。
どちらにしてもチームの命運を1人で背負うような中心選手となる事は間違いない。
もちろん前者となる事を信じているけどね。
移籍は今シーズンいっぱいのレンタル。
降格決定的と言われてるポーツマスの救世主となってくれ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。