フットボール漬け。
24時間365日サッカーの事ばっか考えてるりーやんの雑記帳。試合の感想とか気になった選手とか。
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

りーやん

Author:りーやん
1日2試合観戦を目標に。



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイスvsウクライナ
ワールドカップ決勝トーナメント1回戦スイスvsウクライナ☆☆

センターバック2人が出場できないウクライナはHusinを最終ラインで起用。
久々の出番でその展開力に期待していただけに個人的には少々残念。
今大会屈指の質の高い組織サッカーを見せるスイスに勝ち進んで欲しい反面、
Shovkovskiyが点を取られるシーンを見たくないという気持ちも強く、複雑な心境で観戦。

両チーム共守備の意識が非常に高く、序盤は様子の探り合いが続く。
お互いDFの要が出場していない事もあってラインの統率がうまくいかない。
相手に裏を取られるケースが数多く見られるが、そこを突く効果的な攻撃は見られない。
特にウクライナDFは縦に揺さぶればすぐに綻びが出そうな不安定ぶりだったが、
スイスの攻めに対する消極的な姿勢が目に付いた。
正直これほど得点の匂いのしないゲームというのも久しぶり。

それにしてもスイスはクリーンなDFを見せるなぁ。
的確なポジショニングから前を向いて対応できるケースが多く悪質なファールが少ない。
まあこの日Senderosがいないのもそう見える要因だろうけど。
一度PKを取られてもおかしくない場面があったが、
日頃の、そしてそれまでのプレーぶりに対する好印象が
判定に何らかの影響を与えた可能性は低くない。
この前に行われたイタリア戦で、日頃から悪質ファールの
イメージが強いMaterazziが一発退場となったのとは対照的。

お互いほとんど決め手の無いまま延長戦に突入。
疲れからか徐々にDFの対応の遅れ、アフター気味の際どいチャージが多くなる。
ここまで来ると両チーム共リスクを畏れ攻撃に人数をかける事は完全になくなり、
自陣からただひたすらロングボールを蹴りこむだけ。ただただ時間が消費されていく。

やっぱりPKと言えばShovkovskyi。
PK戦に突入した時点で全く負ける気がしない。たとえシェバが初っ端から外してくれたとしても。
この日も98-99シーズンのCLを思い出させてくれる見事な3連続ストップを見せてくれた。
長年応援し続けてきたShovkovskyが、Kewellに続いて
MVPに選ばれたのは涙が出るほど嬉しいけど、
今後に全く可能性を感じられないチームが勝ち進んでしまった事については複雑に思う。
Nestaが戻るまでセンターバックに悩むアズーリは救われた。

結局スイスは4試合連続無失点で大会を終えた。
もう見られないのは残念だが、スイスにとって今回の大会はただの足慣らし。
Vonlanthenが万全の状態で戻ってくれば、もうダークホースと呼ばれる事もないだろう。
優勝の本命とはいかなくても、対抗候補としての地位を固め、
自国開催である次のユーロを大いに盛り上げてくれるはず。
それだけのサッカーがスイスにはあった。

今大会は得点シーンが少ないという批判があるらしい。
個人的には別に守備的サッカーが嫌いじゃないし、
得点シーンの価値が失われてしまうほどボコボコ点が入る試合は好きじゃない。
スイスの固いDFと見事にオーガナイズされた中盤は、
たとえゴールが果てしなく遠くても、この上なく魅力的だった。
ガーナ戦で見せたブラジルの3得点を見るより、
スイスやイタリアの守備を見ている方が100倍面白い。
ただ、それを存分に味わうためにも、この守備を脅かすような
攻撃力を誇る相手とのマッチアップが見たかった。
この日のウクライナはそうじゃなかった。それだけが残念だ。
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ryan2.blog64.fc2.com/tb.php/107-ff380550



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。