フットボール漬け。
24時間365日サッカーの事ばっか考えてるりーやんの雑記帳。試合の感想とか気になった選手とか。
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

りーやん

Author:りーやん
1日2試合観戦を目標に。



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大会7日目
エクアドルは正直ナメてた。素直に凄くまとまったいいチームだと思う。
高齢ながら強さと集中力のあるDFラインも見事だけど、
やっぱり中盤から前線にかけての運動量が半端じゃない。
暑さもあって高い位置からのプレスが中々後半まで続かないチームが多いので、
なおさらエクアドルの心肺機能の高さが目立つ。

イングランドは相変わらずクソゲームやってたな。
選手全員に自分の周囲10メートルまでしか動いちゃいけません、って指示でもあったんだろうか?
あまりのポジションチェンジの無さは現代サッカーでは信じ難いほどで、
自陣に引きこもって守るトリトバのマークを混乱させようという意識すら無い。
ひたすら各々のポジションで上下運動だけを繰り返し、
バカの一つ覚えのようにBeckhamの正確なクロスを待つ。
そこにサッカーの楽しさである意外性・創造性は皆無。
確かにイングランドはそういったアイディアを期待するべきチームではないが、
それならもっと攻撃の幅を広げるバリエーションがないと。

後半見せたLennonとDowningの両サイドハーフを生かした攻撃的な布陣は
確かに可能性を感じたけど、ひたすら縦に突破してクロスを上げる事しか考えていない。
Crouchは目標にはいいだろうけど、クロスに合わすの下手なのに。
Lampard、Gerrardという世界屈指のタレントの使い方も相変わらずひどい。
2人ともクラブに戻れば攻守に渡る献身的なプレーで
1人で1.5人、調子が良ければ1人で2人分の働きが出来る人。
運動量やミドルシュートもそうだけど、1番の魅力は2列目からの積極的な飛び出し。
機を見計らって前線の選手を追い抜きフィニッシュに絡む。
しかしこれまでのテストマッチや本戦2試合を見る限りそういったシーンは皆無。
シュートこそ打ってるが、その時はチーム全体が前掛かりになっていたにすぎない。
前線で溜めを作れるRooneyがいなかったのも一因ではあるだろうが、
今の使い方では2人で2人分の働きしか出来ないよ。
まあそれでも初戦はLampardがMVP、この日はGerrardがスーパーゴール、
と並外れた能力の高さは見せてくれてはいるけど。
とにかく中盤の連携を根本から見直さないとトーナメントを勝ち抜く可能性は無い。
テストはあと1試合だけだぞ。

対するトリトバは全員が自分のやるべき事をしっかりやっていた。
カウンターやセットプレーから何度も得点機を作り出したし、
自分達のサッカーを世界に十分アピール出来たんじゃないかな。

スウェーデンは初戦に引き続き苦しんだけど、まあこの試合は内容云々より勝ち点3。
Zlatanの怪我が心配だけど、とりあえずは一安心。
なかなか点が取れないけど、全く負ける気がしないゲーム運びは相変わらず。
相性の良さも味方に付けて最終戦ではつまらんサッカーを蹴散らして欲しい。
しかしAllbackは途中出場の2試合で一体何点外してんだか。いつもいいトコにいるんだけどな。
パラグアイはまたも1点に泣く事に。
早々に失点した初戦もそうだけど、絶対に得点が必要な場面で何でBarreto投入しないかなー。
予選やテストマッチで見る限り攻撃にアクセントが付くし、
重い流れを一変させる能力を持ってると思うんだけど。
敗退が決まっちゃっただけに最後はフルで見せて欲しいな。
顔もいいし、試合さえ出ればブレイクしそうなんだけどなー。
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント
エクアドル、トリトバ、あの辺のチームの頑張り、レベルの高さは大会を面白くしていますね。
イングランドは...。私はあのサッカーで「点を取って」勝てるのなら、まあよしとしたいです。古き・良き(?)バカの一つおぼえ的なイングランドサッカーの匂いは一つの個性として嫌いじゃないので...。
【2006/06/18 20:00】 URL | こうちゃん #- [ 編集]

なるほど、そういう考え方の方も当然いらっしゃいますよね。ただ、貧乏性なのかどーしてもあの中盤をすっとばすのがもったいないな~って感じちゃうのですw
エクアドル、トリトバにはほんと驚かされましたね。波乱が少ないなんて言われてるけど、毎日めちゃめちゃ楽しませてもらってます。
【2006/06/20 13:42】 URL | りーやん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ryan2.blog64.fc2.com/tb.php/90-a530ee49



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。